スライダーゴーゴー口コミ

こどもちゃれんじ

【口コミ】スライダーゴーゴーでプログラミング教育!ちゃれんじすてっぷ5月

年中むけこどもちゃれんじ すてっぷ5月号が届きました。

 

今回のメイン教材は「じぶんでせっけい スライダーゴーゴー」

これは大当たりのおもちゃ(エデュトイ)でした!

 

 

ポイントは自分で考えて組み立てる必要があり、工夫できる幅が広いこと。

流行りのSTEM教育の中で、プログラミング的思考を育てるのにも役立ちそうです。

 

 

年中の長女だけでなく、2才の息子もハマって一緒にあそんでいます。

そんなスライダーゴーゴーの我が家の口コミを記載しました。

 

 

スライダーゴーゴーは何月号で届く?

スライダーゴーゴーは5月号で

2021年現在、スライダーゴーゴーはこどもちゃれんじ すてっぷ5月号で届きます

 

数年前は違う月に届いていたようですね。

 

4月号で学年で一番の目玉でもある「ひらがななぞりんパッド」が届き、

つづけて5月では何年も(少なくとも2018年から4年も)続いている人気の「じぶんでせっけいスライダーゴーゴー」が届く。

 

怒涛の魅力エデュトイ・ラッシュです。

 

4月号だけで解約させないように、ベネッセが力を入れているのが感じられますね。

 

 

じぶんでせっけい スライダーゴーゴーの部品

スライダーゴーゴー一覧

じぶんでせっけいスライダーゴーゴーの部品は写真の通り。

 

  • 車2台(色違いで同じ)
  • ジャンプ台 1こ
  • どだいブロック 6こ
  • まがるブロック 3こ
  • どっちかなブロック 1こ
  • すべすべレール 2こ
  • かたかたレール 1こ
  • きりかえレール 1こ
  • あそびかたのほん
  • どうろシート/まちシート(裏表)
  • きろくシール
  • ゴールフェンス(紙製) 2枚
  • おかたづけぶくろ

組み立て見本を見たあとだと、意外と少なく感じました。

まんまる
これだけの数でも色々作れるもんなんだなぁ

 

 

 

スライダーゴーゴーでプログラミング教育

スライダーゴーゴーで考える

スライダーゴーゴーは、プログラミング的思考を育てる、とこどもちゃれんじでも言っています。

 

 

 

スライダーゴール設定提案

付属のどうろシートを使って、一番遠くまで走らせる、

付属のまちシートを使って、車をジャンプさせて目的地まで届かせる、

など、様々なゴール設定がしやすくなっています。

 

 

 

絵本と組み合わせ

同じ5月に届く本の中の話や、DVDもスライダーゴーゴーと連動しているので、

「これをやってみようか」

と、いろんな提案ができるようになっています。

 

 

組み立ての時には、スタートである上の部分からではなく、ゴールに当たる下の部分から作らないとうまくいきません。

 

どうしたら一番遠くまで車が走るか

どのブロックを使えばどのように車が進むのか

どのように部品を組み合わせればいいのか

 

一つ一つの役割をもつブロックを組み合わせて、最終的なゴール達成をめざすのはまさにプログラミング。

ゴールに向かう為に手段を組み立てる、論理的思考も必要となります。

まんまる
機械やパソコンを使う前にもプログラミング思考を育てられるんだね

 

 

さらにスライダーゴーゴーはほどよく組み立てもむずかしく、実際に手を動かす繊細な作業も必要になるので、手先の器用さも育ちます。

年中さんにはぴったりの教材です。

 

 

スライダーゴーゴーは親の手助けが必要?

スライダーゴーゴー親の助け

スライダーゴーゴーを最初から子供だけで楽しむのは、このようなパズルがよっぽど得意な子ども以外には難しいです。

まんまる
うちの子には無理でした

 

むずかしいポイント

  • 組み立て方を考えること
  • ブロックをつなげる時の向きをちゃんとそろえること
  • レールをちゃんとつなげること
  • 倒れやすいので、衝撃をあたえずに組み立てること

 

組み立ての難しさだけでなく、レールをひっかける時にツルツル滑りやすいので、器用さも必要です。

 

 

しかも下の子がいる家庭だと、下の子にいともカンタンに崩されてしまいます。

この車を走らせるというオモチャが、年下の子どもにもすごく魅力的で突撃してくるんですよね…

 

 

小さな怪獣に崩されないようにフォローしながら遊ぶとなると、親が必ずついていないと難しいでしょう。

 

 

なお、大人である親の私でも、

「最初から何も見ずに、すごい作品を作ってやろう!」

と思ったら挫折しましたからね!

まんまる
あれ?
うまくいかない…
……よし、見本を見て作ろう

 

 

親ラク指数を表にするとこんなところです。

子ども楽しみ度★★★★★
子ども学び度★★★★★
親のラクさ★★☆☆☆
親の楽しみ度★★★★★

 

スライダーゴーゴーをしたい子供に呼び出されるというのは大変ですが、決してカンタンではない為に、大人でも楽しいです。

まんまる
むしろ大人の方が楽しんじゃってるかも

 

参考:大人が組み立ててみた

大人が本気になって、見本にない、本来の組み方ではないようなスペシャルコースを作ったりもしちゃいました。

推奨された組み方ではないから、うまくいく時といかない時があって、それもまた楽しい。

 

曲がるスライダーゴーゴー

参考

上記の写真が全くベネッセには推奨されていない我が家の組み方です。

(水色のまがるブロックに、横から車が入っていくようにしています)

うまくいけば、車がひっくり返りながら曲がってすごく面白いです!

 

 

スライダーゴーゴーは追加購入できるのか

??

親子でたのしいスライダーゴーゴー。

もっと部品がたくさんあれば、もっともっとすごい作品が作れるのでは…!?

 

 

追加でスライダーゴーゴーの部品だけ買えないのかな、と思ったのでこどもちゃれんじの自動応答チャットで問い合わせてみました。

玩具やワークの追加購入ですね。

<こどもちゃれんじ><こどもちゃれんじEnglish>の玩具は冊子教材や映像教材とのセット教材としてお届けしており、教材同士を連動させた設計にしているため、玩具やワーク、映像教材など単品教材のみの購入はご遠慮いただいております。
紛失・破損などの場合は、会員専用窓口までご連絡ください。

(こどもちゃれんじ問い合わせチャットより)

ざんねん。

追加購入はできないようです。

 

 

破損したり、なくしてしまった時は一部だけ購入もできるようですが、そうでない場合はルール違反のようです。

 

ただ、冷静に考えると、スライダーゴーゴーのブロックは軽く、これ以上部品があっても倒れやすく、大きな作品を作るのには向いていないかもしれません。

 

 

 

スライダーゴーゴーの類似品はコレ

スライダーゴーゴーが追加購入できないとなると、もっと複雑で大きな作品を作りたい、という場合は他のものに手を出した方がいいかもしれません。

  • くみくみスロープ
  • キュボロ
  • WATOR

こちらがスライダーゴーゴーと似た形式のオススメおもちゃです。

 

 

手軽に知育、くみくみスロープ

値段もお手頃で、くもんという信頼のブランドから長年売られている、まちがいないオモチャは「くみくみスロープ」でしょう。


 

これだけでも大作が作れますが、よりレベルアップしたい人向けに拡張パーツも多数あるので、手軽に揃えやすいです。

 

 

スイスの最高級おもちゃキュボロ

温かみのある木のおもちゃで、より質の高いものを探している人には、「キュボロ」が一番です。

将棋の藤井聡太棋聖が子どものころに使っていたということで話題、スイスのおもちゃです。


おもちゃとして、お値段はかなり高額な部類ですが、その質の高さ、シンプルでいて複雑な設計が可能な奥深さはすばらしいです。

 

一時はあまりの人気により品薄で高額転売されていましたが、今はだいぶ価格も落ち着きましたね。

 

 

車と恐竜、夢の共演WATOR

自分で設計したレールで車を走らせるとなると、こちらのおもちゃがオススメ。

車と恐竜、どっちも好きなお子さんも多いのでは?


 

うちの息子も大好きな、車と恐竜という夢の組み合わせが一度で楽しめます。

 

 

 

ただ、スライダーゴーゴーのように、自分で組み合わせた立体的なコースで車を走らせる、というものはなかなかありません。

 

こどもちゃれんじでは入会後、すでに出ている前の教材を1ヶ月単位で購入することもできますので、

「時期を逃してしまったけどスライダーゴーゴーがほしい!」

という場合はこどもちゃれんじに問い合わせてみてください。

 

 

 

スライダーゴーゴーを親子で楽しもう

スライダーゴーゴージャンプ

スライダーゴーゴーはプログラミング的思考を育てながらも、親子でワクワク楽しめる、とっても優秀なエデュトイです。

まんまる
何年も継続してエデュトイに採用されているのにも納得

 

 

2才の弟まで興味をもってあそんでいるのは嬉しい誤算でした。

 

 

スライダーゴーゴーは残念ながら、子ども自身にまかせっきりで親が完全にラクできるようなものではありません。

しかし大人がつい本気で取り組みたくなってしまう魅力があり、まさに親子で楽しめるアイテムです。

 

 

ベネッセが出しているスライダーゴーゴーに関する情報は、こどもちゃれんじのサイトからご確認ください。

 

無料でもらえる超オススメDVD教材も別でまとめてありますので、まだもらってないものがある方はぜひどうぞ!

 

 

 

 

ほかの記事

スポンサーリンク

-こどもちゃれんじ
-, ,