miraico review

こどもの英語

英語教師の本音口コミ!ミライコイングリッシュは安くないけど効果あり

最近インスタでも話題の英語教材、ミライコイングリッシュ。

効果はあるのか、Youtubeを見せるのとちがうのか、本当の本音で感想をぶちまけます。

まんまる
私自身英語が好きで、TOEIC900近く。
英語教師などの経験もあります

ネット上でミライコイングリッシュの評判を調べると

「安い」

「コスパがいい」

とたくさん出てきますが、ミライコイングリッシュの価格は58,600円(税込)

普通に考えてコレ、安くはないと思いました。

まんまる
無料でいくらでも英語が聞ける、見られる世の中だもの

で、金額のぶん価値があるのか、真剣に検討した結果…

うちは買いません

が、

いい意味で日本的なミライコイングリッシュのような映像はYoutubeにはなく、こんなご家庭にはオススメできるかと感じました。

  • Youtubeをあまり見せたくない
  • 良い英語の映像を選ぶ時間がない
  • 親しみやすい英語教材をさがしている
  • 多少お金をかけても質の良い英語を聞かせたい
  • 親は英語は苦手だけど、親子で英語をたのしみたい

まんまる
もうすでにお試しを終えていて、ミライコを購入するか迷っている場合は【ここを押して】次までとばしてね

ミライコイングリッシュはお試しの価値あり

ミライコイングリッシュは、他の英語教材と違って勧誘はほどんどなく、DVDの最後にもハッキリとした勧誘はありません

電話勧誘もなく、DVDでもほとんど勧誘パートがない。

まんまる
とりあえずお試しした方がいい!

と私が断言できるのは、この勧誘がごく控えめというのも大きな理由です。

電話勧誘いっさいナシ!

ミライコイングリッシュ他社のようにしつこい電話勧誘はありません

サンプル映像視聴のメールが届き、実際にDVDが届いたあと、1週間から10日に1度ほどの頻度でメールが届くくらいです。

またその内容も、英語教育の進め方や、DVD視聴の習慣づくりのコツなど、読んでいて面白いものが多いです。

英語を楽しんで、今後に向けての興味をそだてていく、と、今後の長い英語学習を前提とした話に好感が持てます。

email from miraico

配信解除もカンタンにできるよう、ちゃんとメール画面にわかりやすく解除のURLも載っているのが良心的。

サンプル請求後の勧誘もひかえめ

ミライコイングリッシュからの勧誘っぽいのというと、サンプルDVDが届いた1週間ほど後に、アルファベットのなぞり書きや、塗り絵やめいろなどのプリントとチラシが届いたくらい。

ミライコ塗り絵

こんな ぬりえと、アルファベットが書かれた めいろ、アルファベットのなぞり書きが両面印刷のしっかりした紙で届きました。

画像はすでに長女がちょっと塗ってしまっています。

まんまる
長女は大喜びで取り組んでいました。
こういうサンプルはありがたい!

おそらく、ミライコイングリッシュは電話勧誘に予算を回す余裕はない、というのも事実でしょう。

ディズニー英語システム(DWE)なんかは、宣伝や勧誘にかなりの金額を投資していると考えられます。

その宣伝費、勧誘費も含めているからこそ他社はあの高額設定です。

ミライコイングリッシュは他にくらべると低価格に抑えている分、宣伝費を削っていると思われます。

まんまる
こちらからすると勧誘なく、自分でじっくり決められるから嬉しい

ここから後はミライコの内容についてなので、サンプル動画を視聴してから読んでもらった方がわかりやすいです。

サンプル動画とDVD

私の場合は、ミライコのサンプル動画を視聴したら、何もしなくても数日で無料DVDも送られてきました。

すぐに送られてこないこともあるようなので、その場合はミライコからのメールに

「おためしDVDを送付してください」

と返信すればすぐ送ってくれるようです。

>>>ミライコイングリッシュ公式サイト

ミライコイングリッシュの効果は

ミライコイングリッシュは全体的に、英語に親しんで、英語を好きになることを目指した教材だと感じました。

まんまる
私の経験上でも、幼児期ではそれが一番大事

この教材だけで外国人と対等に話せるようになるとか、バイリンガルになるほどの効果を得るのは、すごい語学の天才以外には難しいでしょう。

公式でもオンライン英会話や英語教室との併用をすすめています。

そんなミライコイングリッシュで期待できる効果はこちら。

  • 英語に抵抗がなくなる
  • 英語の音に耳を慣らす
  • 真似することで発音がよくなる
  • 英語のフレーズを覚えられる

公式では、英検Jr.という、小学校高学年レベルの検定に合格できるレベルになると言っています。

ただ、子どもの英語に関して「どんなレベルを目指すか」より「どれだけ英語に興味を持てるか」を重視した方がいいので、この成果については気にしなくていい、というのが私の考えです。

まんまる
英語学習は短距離走ではなくゴールのないマラソン。
子どものころのスタートダッシュが早いより、長く続けられる興味を育てるほうが大事。

Youtubeでもミライコの代用は可能

miraico trial DVD

とりあえずサンプル映像視聴と、DVDをもらうことは無条件にオススメです。

20分のサンプルDVDは、子どもも喜んで見ています。

が、実際に6万円近くかけて購入するかどうかはまた別の話。

まず私が英語教材を購入するか、以下のポイントを重視して考えます

教材チェックポイント

  • こどもが楽しんで使えそうか
  • 大人もいっしょに楽しめるか
  • YoutubeやAmazon Primeビデオなどで代用できないか

ミライコイングリッシュを親子で楽しめるか

ミライコを見たところ、上2つの条件はクリアしています。

おためしDVDには子どももクギヅケ!

うちではNHKのワンワンやディズニー映画なども含めた、たくさんのDVDを一緒に収納していますが、その中から子供が自分で選んでミライコのおためしDVDを持ってきます

子どもも一度おためしDVDを見ただけでも

「Hello hello〜Poe! Poe! Poe!♪」

と歌をマネして歌っています。

親しみやすく、子どもにも人気なライオンのキャラクターもいいですね。

Youtubeで似たようなものはある

全く同じクオリティとはいきませんが、Youtubeに似たような動画がたくさんあります

特に、ネット上ではミライコイングリッシュにフォニックスの内容があることが絶賛され、DWEとの併用をしている方もいるようですが、この作りの動画であればYoutube上にあるものでじゅうぶんかな、と感じました。

フォニックスとは

英語のアルファベットを、実際の単語で読まれているように音を分解して学ぶ方法。

英語圏で広く行われている学習法。

例:ABC=エービーシー
じゃなくて、
ABC=ア、ブ、ク

のように読む

まんまる
フォニックスは大人でもやってみると発音が良くなるよ

有名なものでいうと、再生回数6億9千万回以上のこちら。

シンプルかつ分かりやすい映像で、英語教室などでもよく使われています。

もっと親しみやすいのはこちら。

つい口ずさみたくなるノリの良い音楽で、よく色んな動画のバックミュージックとしても使われています。

この動画のフォニックスの後に続けて入っている、英語の色の歌や、数字の歌もいいですよ。

もう少し応用まで見たいならこちら。

Alphablocksは最高の教材です。

アルファベット単体の音の他に、複数のアルファベットの組み合わせなど、いろいろなバージョンがあります。

少し大きなお子さんや、英語が得意なお子さんにもピッタリです。

これらはほんの一例で、Youtubeで「Phonics」と検索すればいくらでも出てきます。

きっとどれかひとつはお子さんの興味にあうものが見つかるはず。

また、フォニックスの他にも、英語の歌や、英語の数字を覚えたりするものも、Youtubeでいくらでも出てきます。

たとえば、1〜2歳ごろの子供にはSuper Simple songsというYoutubeだと間違いないです。

ミライコイングリッシュは基本的には映像と音だけなので、Youtubeで代用できるかな、と感じたのが正直なところです。

ミライコイングリッシュ独自の良いポイント

alphabet

Youtubeではマネできない、ミライコイングリッシュ独自の良いポイントももちろんあります!

まんまる
さすがNHK語学の先生監修だと感じたよ
(←NHKの語学番組好き)

  • 日本人が聞きやすい英語
  • 日本的な映像も多い
  • 重要フレーズをくり返す
  • 習慣づけやすい
  • Youtubeじゃない

日本人が聞き取りやすい英語

まず、ミライコイングリッシュの英語はかなりゆっくりです。

さらに、単語と単語の間をあえて離しているようで、特に最初のオープニングソングを聞いていると、英語独特の音の流れというよりも、日本人でもマネしやすいように音を区切っているような気がしました。

英語ネイティブが話す、流れるような英語は初心者にはかなり聞き取りづらい、発音しづらいポイントでもあります。

子どもにもしっかりと単語を意識して聞かせようという目的で、ミライコイングリッシュのオープニング映像のように、じっくりと聞き取りやすくしているのだと推察しました。

特に英語があまり得意でない親でも一緒に歌いやすいです。

子どももマネしやすいようで、他社教材よりも正確にマネして歌えていました。

一緒に歌うより、とにかく掛け流して英語の音の流れを聞かせたい、英語の音になれさせたい、ということであれば、ネイティブが普通のスピードで歌っているものはYoutubeでいくらでもあります。

まんまる
コンテンツによってミライコも早めスピードのものもありました

日本的な映像も多い

国内外の有名クリエイターによって作られた、というミライコイングリッシュの映像です。

その中でもおそらく日本人クリエイターが作ったと思われる、主役のライオンくん、Poe(ポー)が出てくるアニメーションはとても日本的です。

家具や家の中の様子はどう見ても日本ですし、外の風景も日本。

その中でキャラクターたちがずっと英語で話しています。

ミライコイングリッシュを見ている子供はほとんどが日本在住ですから、見慣れた風景の中で英語をしゃべるキャラクターがいるということで、日常生活の中で英語が自然なものとしてかんじられます

こういったものは他の教材にはないので、ミライコ独自のポイントです。

「英語をはなすことは普通のことなんだ!」
と子どもも自然と感じることができます。

海外の雰囲気を感じてほしい、異文化に触れさせたいという強い思いがあるなら、ミライコイングリッシュ以外の方法を検討した方がいいでしょうが、それならYoutubeで(以下略)

重要フレーズをくり返す

ミライコイングリッシュでは、その映像で覚えてほしいフレーズを自然と繰り返し、自然と子どもが覚えられるようにしています。

ゆっくりはっきり、子どもでもわかりやすく真似しやすいフレーズの繰り返しなので、自然と子どももそのフレーズを覚えられます。

例えば、アリがたくさん出てくる映像では

「Are you OK?」

というフレーズがなんども繰り返されます。

2歳の息子もこれで勝手に「Are you OK?」を覚えていました。

日常でも使いやすく、親からも話しかけやすい言葉です。

英語ネイティブのYoutubeではなかなか日本人が真似しやすいフレーズを繰り返して、という親切なことはなかなかしてくれません。

英語の歌ではフレーズの繰り返しもあるのですが、会話の中で自然と重要なフレーズをくり返して…というYoutubeは今まで見つけられていません。

この重要なフレーズが自然と覚えられて、口から出やすくするのは日本人向け専用DVDならではの利点です。

習慣づけやすい

ミライコイングリッシュにはシールがついてきて、一回見るごとにシールをはっていくことがオススメされています。

DVDは1枚30分。

こどもが「もうちょっと見たい」と感じる程度のちょうど良い時間です。

1枚終わったら今日の分はおしまい、ということで、親子で区切りがつけやすく、毎日苦労せずに続けやすくなっています。

Youtubeじゃない

何をいまさら、という感じですが、これ、相当大きなメリットです。

私が子どもにYoutubeを見せていると、

まんまる
これがYoutubeじゃなくてDVDだったらいいのに…

と思うことも多いです。

Youtubeの問題点

  • 子どもが勝手に他の動画にかえてしまう
  • チャンネル争いが起きやすい
  • 次々に動画がはじまって区切りがつけにくい
  • 広告がうっとうしい

うちはタブレットから操作して、テレビに映像をうつしながらYoutubeを見ていますが、子ども自身が他の動画にきりかえることもカンタンにできてしまいます。

3歳をすぎたくらいからは、こちらの望む映像ばかりは見てくれません。

まんまる
(心の声)子どもの好きな動画、なにが面白いの…?

我が家には4歳の女の子、その2歳下に男の子がいますが、動画の趣味が全くちがう!

Youtubeというものは、いろんなものが見られるとわかっているので、チャンネル権争いがすさまじく、ケンカのもとになります。

まんまる
もー!お願いだから仲良く見てて!!

しかもYoutubeはひとつの動画が終わると次の動画がどんどん表示されるので、また続けてどんどん見たくなってしまう中毒性があります。

まんまる
大人でもYoutubeはついつい続けて見ちゃうよね…

さらに、うちはYoutubeのプレミアム会員ではないので、しょっちゅう広告が流れます

子どもにタブレット操作をさせないでおくと、広告のたびに親が操作をして、広告を飛ばす必要があります。

また、広告も時には子ども向けではなかったりします。

まんまる
無料で見せてもらってるから文句は言えないけど…

そんなわけで、Youtubeはとっても便利なツールではありますが、便利すぎて色々と次々見られるのが問題

親が見せたいものだけを見せるには、さらに決まりやしくみをつくったり、子どもと交渉しなければならず、Youtubeおうち英語には親の手間と大きな労力が必要になります。

これがミライコイングリッシュのようなDVDだと、子ども自身も

「DVDはこういうものだ」

とわかっているので「アレが見たい」「コレを飛ばせ」などは子どもも言いませんし、30分というちょうど良い区切りで終了できます。

朝(もしくは夕方でも)はミライコイングリッシュのDVDをつける、という習慣を作ってしまえば、親も子も自然な流れで英語に触れられるでしょう。

ミライコイングリッシュは安いのか

さて、ここまで主に2点書いてきました。

  • ミライコイングリッシュじゃなくYoutubeでいいかも、という話
  • ミライコイングリッシュを購入してこそ得られるメリット

そこで、ミライコイングリッシュは中身と比べて安いのか、高いのか、考えてみました。

ミライコイングリッシュの内容

DVD15枚とCD3枚。

あとはDVDを見た後にはるシールと台紙のみ。

収納する箱。

これでお値段58,600円(税込)。

6回の分割払いもあり、払う総額は変わらないのはとても良心的ですね。

某英語教材とは大きくちがうポイントです。

箱やシールは抜きにして、DVDとCDを全部均等に単純計算で考えると、1枚あたり約3,256円

そう考えると、そんなに高いわけではない。

映像は凝って作られたもので、日本人が英語を学ぶ、ということをきちんと考えて作られた教材だと感じました。

また、標準学習期間は2年間というのも、そのくらいならがんばれそうな、無理のない良い設定です。

まんまる
それ以上先のことは分からない…

ケチな私はこれを「安い!」とは断言できませんが、「高い」ということもない、という意見です。

質の良いDVDが一枚3,256円なら、適正価格だと思います。

中古でミライコイングリッシュは買えるのか

教材は独自性があって良い。

じゃあ中古では買えないのかな?

と思って調べてみました。

used miraico

ありました。

が、全然値下がりしていない!

公式から新品で買うのに比べて、私が他の出品も見た限りだと1割も安くない。

公式でないから何の保証もついていないし、この程度の価格差なら迷わず新品を購入した方がいいでしょう。

まんまる
むしろ中古で買う人がいることにおどろき

参考

公式から新品で購入すると、初期不良以外でも、DVDやCDが見られなくなった場合も交換してくれます。

ミライコイングリッシュがオススメの人

以上をふまえて、ミライコイングリッシュがオススメな人はこちらです。

  • Youtubeをあまり見せたくない
  • 良い英語の映像を選ぶ時間がない
  • 親しみやすい英語教材をさがしている
  • 多少お金をかけても質の良い英語を聞かせたい
  • 親子でたのしみたい

Youtubeをあまり見せたくない

Youtubeはできるだけ見せたくない、というご家庭も多いでしょう。

その場合、英語教育をするならDVDを買うことになりますので、ミライコイングリッシュはオススメです。

日本人が今後英語を学んでいくことを意識して、日本人の英語学習のプロの監修もついています。

今後、インターナショナルスクールに通う予定があるなら話は別ですが、日本の小学校に通うなら、授業のちょうど良い先取りにもなるような内容です。

無料の英語映像を選ぶ時間がない

こどもの英語教育は気になっても、それだけに時間をかけてはいられないですよね。

このサイトでもできるだけ無料や安い英語教材をオススメしていきたいと思っていますが、それには先ほどYoutube学習の問題点でもお伝えしたとおり、さらに親の労力がかかることも多いです。

かかってしまう親の時間と苦労を考えると、専用に作られた教材を一気に買ってしまう方が時間の節約になります。

特にミライコイングリッシュはほとんど親の労力がかからないように考えられた教材なので、時間がない方にはオススメです。

親しみやすい英語教材を探している

他の英語教材は外国感が強いものも多く、少し大きくなったお子さんだとそれだけで拒否反応を示すこともあるでしょう。

英語は特別なもの、と思ってしまうと、英語をやってみようという気もなくなってしまいます。

また、Youtubeで出てくる英語の映像はだいたいスピードがとても早いです。

そのため、こどもがYoutubeの英語をすぐにマネするのは難しいです。

ミライコイングリッシュはいい意味で日本的な映像も多く、「これを見るのは日本人の子ども」という前提を大事にして作っているようです。

そのため、子どもにも親しみやすい映像がいっぱいです。

また、ミライコイングリッシュはDVDの他にはシールくらいしかついていませんが、ミライコイングリッシュのホームページから無料で使える教材がたくさんあります。

  • アルファベット練習
  • ぬりえ
  • 福笑い
  • めいろ
  • 英語絵本(動画)
  • 英語クイズ
  • 親子で使える英語フレーズの動画

miraico color

これは色をまぜたらどうなるかの英語クイズ。

ちょうど色鉛筆が近くにあったのでやってみました。

miraico english quiz

こちらは英語の色あてクイズ

いつもはなかなか触らせてもらえないパソコンを使えたので、娘はごきげんでした。

(もちろんスマホからでも見られます)

参考

残念ながら、問題の読み上げ機能はありません。

なので、まだ英語が読めない子どもには親が問題を読んであげる必要があります。

miraico game

miraico Fukuwarai

こちらは福笑い。

子どもに自分で切り取ってもらい、目かくしをしてやってみたり、2歳の弟もいっしょに、すごく盛り上がりました!

などなど、いろんな教材がダウンロード、もしくはオンライン上で遊べます。

まんまる
ちなみにこれはミライコを買わなくても、公式サイトから登録すれば使えるよ

これだけたくさんのコンテンツがあるので、キャラクターに親しみをもってミライコの世界に入ることができます。

多少お金をかけても質の良いものを子どもにあげたい

Youtubeには様々な動画があり、すばらしいものも多いです。

ただ、Youtubeの動画、全部がすばらしいとは限らない

中には英語になまりのあるものもあります。
(↑なまりあるとがダメというわけではないけど)

Youtubeではアメリカの俗語(wanna, gonnaなど)がふつうに使われているものも多く、「普通の会話」をしているので、途中でムズかしい単語や、ちょっと下品な言葉が使われていることもあります。

ミライコイングリッシュではゆっくりハッキリ、とてもキレイな英語をわかりやすく収録してありますので、安心して子どもに見せることができます

マネしやすいフレーズが繰り返されているので、日本でも実践的な英語を身につけやすいでしょう。

無料のものは、良いものとそうでないものが混じりあっていて、良いものだけを探すのは本当に大変です。

「多少お金をかけてでも、子どもには質の良い英語を聞かせたい」

と感じている人には、他の教材に比べると圧倒的に低価格なミライコはオススメです。

親子で楽しみたい

ミライコの英語はゆっくりで繰り返しやすい、と何度も言っていますが、これは親にとっても同じことです。

Youtubeの英語は早いので親が一緒に歌ったりするのは難しく、大変かもしれませんが、ミライコイングリッシュの英語は親子で一緒に楽しみやすくなっています。

まんまる
やっぱり親も一緒に歌ったりすると楽しい!

miraico english phrase

オンラインコンテンツの中でも「親子で使える英語フレーズ」がたくさん紹介されているように、親子で英語を楽しみやすい英語教材と言えそうです。

基本はDVDを見せるだけでいい教材ですが、やっぱり親がちょっとでも関わると子どもは喜びますし、関心もひきやすいです。

ミライコイングリッシュは独特な英語教材

いままで英語教材は、DVDの他におもちゃなど、色々なものがついてきて、その分値段も高くなっていました。

ミライコイングリッシュの教材はDVDとCD(とシール)だけに特化して、その分値段も他社よりひかえめ。

参考

ただしミライコは自分でダウンロードできる教材や、オンラインコンテンツは充実

教材の基本は映像や音だけなのでYoutubeで代用できる部分も大きいですが、やはりいろんな点から見て、ミライコイングリッシュのほうが優れているのは事実です。

我が家では今の所、無料か安い教材しか使わないと決めているので購入は見送りましたが、価格面や内容から考えてもオススメできる英語教材です。

一部では「安い」と絶賛されていますが、冷静に考えて激安ではない英語教材なので、ご家庭にあっているかどうか、真剣に検討してみてくださいね。

>>>ミライコイングリッシュ公式サイト

↓色んなおためし教材に興味のある方は、こちらに無料でDVDがもらえるものをまとめてあります。

コスパのいいおすすめ英語絵本(CD付き)は「サイトワードリーダーズ」もオススメです。

まんまる
最後まで読んでくださってありがとうございました!

ほかの記事

スポンサーリンク

-こどもの英語
-,